新日本橋駅前歯科クリニックの休診などをお知らせします

  • 新日本橋駅・三越前駅の歯医者 新日本橋駅前歯科は当日予約OK!土曜も19時まで診療:03-3270-6480
  • 新日本橋駅・三越前駅の歯医者 新日本橋駅前歯科の24時間受付「初診限定」ネット予約
お知らせNEWS

歯でお困りの事があれば、
お気軽にご連絡ください!

  • 新日本橋駅前歯科のご予約・お問い合わせ:03-3270-6480
  • 新日本橋駅・三越前駅の歯医者 新日本橋駅前歯科はインターネットで24時間予約受付「初診限定」ネット予約
新日本橋駅前歯科の診療時間:9時から19時
休診/日・祝
新日本橋駅前歯科クリニック〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4丁目8−16
KDX新日本橋駅前ビル1階
インスタグラム

口腔健康が全身の健康を左右する理由

口の中の健康って、実は全身の健康に直結していること、知っていますか?

歯科疾患と全身の健康の関係は、近年ますます注目されています。

例えば、歯周病が心臓疾患や糖尿病などの全身のリスクを高めることが知られています。

今回は、口の中の健康と全身の健康の密接な関係について、詳しく説明していきます。

 

 

まずは、歯周病と全身の健康についてです。

歯周病は、歯ぐきの炎症を引き起こす疾患で、心臓疾患や糖尿病などの全身の疾患と密接に関連しています。

例えば、歯周病の炎症が悪化すると、心臓や脳の血管にも影響し、心筋梗塞や脳卒中のリスクが高まることが知られています。

さらに、体内の炎症反応が増加し、インスリンの効果が低下する可能性があります。

これにより、血糖値のコントロールが難しくなり、糖尿病の進行が加速される恐れがあります。

 

歯周病は予防ができる疾患です。

日常生活での歯みがきや歯間ブラシの使用、定期的な歯科検診などが重要です。

歯周病の進行を防ぐためには、プラーク(歯垢)のコントロールが特に大切です。

 

また、歯周病が進行してしまった場合でも、適切な歯科治療や日々のブラッシングによって症状を管理することができます。

歯周病は放置すると歯を失うリスクが高まりますが、定期的な歯科検診と専門家のアドバイスに従うことで、健康な歯を保つことができます。

 

口腔の健康状態と全身的な健康状態の関連についても考えてみましょう。

口腔内の疾患や細菌が血液を介して全身に影響を及ぼすことがあります。

特に高齢者の場合、お口の健康状態が悪化すると全身の疾患のリスクが上がることがありますので、定期的な歯科検診や適切なケアが重要です。

 

妊婦さんが歯周病に注意が必要な理由などもあります。

妊婦さんが歯周病に注意が必要な理由は、妊娠中のホルモンの変化が歯肉の状態に影響を与え、歯周病のリスクを高めるからです。

妊娠中は女性ホルモンの分泌が増加し、それによって歯ぐきの血管が拡張しやすくなります。

その結果、歯周病菌が繁殖しやすくなり、歯周病の発症や進行が促進される可能性があります。

 

また、妊娠中の歯周病は早産や低体重児出産のリスクを増加させることが知られています。

歯周病が進行すると、体内の炎症反応が増加し、子宮内の炎症が起こる可能性があります。

これが早産や低体重児出産の原因となる可能性があるため、妊婦さんは歯周病の予防と管理に特に注意が必要です。

 

歯周病は体内の炎症反応を引き起こし、それが糖尿病の管理を難しくし、妊娠中のリスクを増加させる要因となります。

そのため、歯周病の予防や早期の治療は、健康な身体を維持する上で重要なポイントとなります。

 

 

口腔の健康は、全身の健康と密接に関連しています。

定期的な歯科検診や適切なケアは、健康な笑顔と健やかな身体を保つために欠かせません。

口元の健康を大切にし、全身の健康をサポートすることで、より豊かな生活を送ることができます。

  • お知らせ
  • ブログ&コラム
  • インスタグラム
  • 採用情報
    • 歯科医師募集
    • 歯科衛生士募集
    • 歯科助手募集